go back to list

ILTのAECOSプラットフォームの際立った特長は、 既存のレガシー・ビジネス・アプリケーションを、新しいものと同様にうまく 組み込む能力と、シンプルでユーザーフレンドリーなコミュニケーション特性です。 この統合コミュニケーション・テクノロジーは、現行のすべての統合メッセージング ・システムの特性を提供し、更に遠距離通信機能と、会社組織に役立つその他の特性を統合させます。

ILTの組合せソリューションは、静的で最新の基盤の上で、 音声、E-mail、Faxを提供します。最新のコミュニケーションは、リアルタイム経営 や通知サービスを提供します。それらは、個人や会社が指名した受取人に様々な コミュニケーションを、即座に活動または返答のために送ることができるようにします。 統合されたコミュニケーション特性は、"バーチャル・オフィス"能力を可能にします。 その能力には、多様でロバストなデータの保存、検索、そして、制御の分配を含みます。 これは先進のeCRM、電話による販売やシンプルなビジネス関係にとっての理想であり、 腹立たしい、"電話鬼ごっこ"を解消します。

USCキーの特徴
  • VoIP (Voice over Internet Protocol)
  • リアルタイムコール管理
  • コールセンター能力
  • インターネットを通したFax送信
  • スケジュール通知 / アクティブ・メッセージング
統合メッセージングの特徴に含まれるもの
  • I-Mode, Webブラウザ, Fax, Phoneでのアクセス
  • IVR (対話型音声応答)でのアクセス
  • 作成/受取り: Email, ビデオメール, ボイスメール, Fax
  • ユニーク・カレンダー・システム
  • スケジュール通知 / メッセージ配布
システムの特徴
  • Call Management Server - 1つのナンバーを持つコールセンター。
  • Unified Message Server - 統合メッセージングの1つの場所。
  • Virtual Workspace Server - コラボレイティブなファイル管理
  • Virtual Secretary Server - アポイントメントを知らせるカレンダー機能。
  • Active Messenger Server - メッセージを能動的に届けます。
  • Inter Active Call Server - アクティブメッセージに反応できるようにします。

top | go back to list


 
    Copyright © 2001 InterLinear Technology Inc. All rights reserved