go back to list

対話型コールは更にワンステップ先を行っています。 コールの作者に、対話型メニューをコール(それはスケジュールされ、 または、放送基盤になっているかもしれない)の中に Webインターフェースから作ることを可能にしています。 この対話型メニューは、コールされた人が、残された情報や メッセージ、またはリアルタイムに電話を通して実際につなぎなおし、 作者(または他の人)と対話することを可能にします。

利点

  • メッセージがあなたに届く
  • 音声メッセージがあなたに電話する
  • ユーザーはインバウンド・コールを 管理し、それらを取るか決定でき、それらをVoiceメールに送ることができる

特徴

  • 便利なWebベースの構成
  • E-mail、Faxや電話(またはそれらの組み合わせ) を通してのメッセージ放送
  • メッセージ再生
  • メッセージの記録と送信
  • メッセージ再再生
  • メッセージ。フォワーディング
  • メッセージ・スケジューラ
  • メッセージ通知
  • CDRレポーティング
go back to list

 
    Copyright © 2001 InterLinear Technology Inc. All rights reserved